こんにちは。ご用件をうかがいます。

Mileage Pooling - ご利用条件

Mileage Pooling(以下「Mileage Pooling」)は、Miles & More GmbH(以下「MMG」)によるMiles & Moreプログラムの会員(以下「会員」)向けのオファーです。別段の定めがない限り、Mileage Poolingの利用に関し次の利用条件が適用されます。また、次の利用条件を補うものとして、Miles & Moreの会員規約が常に適用されます。

参加資格

Mileage Poolingでは、規定された1つのグループ(以下「マイレージプール」)内で共同でマイルを貯め、利用できます。1つのマイレージプールは、大人(18歳以上)最大2人と子供/青少年(2歳以上17歳まで)最大5人から構成されます(「メンバー」)。1つのマイレージプールの最少メンバー数は2人ですが、そのうち1人は成人(18歳以上)である必要があります。すべての会員は、1つのマイレージプールのメンバーにしかなれません。いかなる場合でも会員が2つ以上のマイレージプールのメンバーになろうとした場合は、Mileage Pooling自体への参加ができなくなる可能性があります。


Mileage Poolingは、対象国(現在はドイツ、オーストリア、スイス)におけるオファーです。MMGはメンバーの住所、居住国、年齢を確認する権利を留保します。Mileage Poolingヘの参加に関する規定に反した場合、Mileage Pooling自体への参加ができなくなる可能性があります。

マイレージプールの設置

Mileage Poolingは、MMGによるオンラインに限定したオファーです。


1つのマイレージプールを設置できるのは、成人の会員1名に限られます。1つのマイレージプールは、オンラインのアカウント内の該当箇所で申請することで設置できます。マイレージプールの設置者は、これらの条件に同意した後に残りの大人1人と子供/青少年5人までを自分のマイレージプールに招待できます。招待したい会員のMiles & Moreサービスカード番号を入力することで、招待できます。招待者は、招待したい会員の同意があった場合にのみ、当該サービスカード番号を使用することができます。招待された会員は、受信トレイのメッセージやEメールによって自分が招待された連絡を受けます。招待への受諾があった場合に、マイレージプールは設置され、管理が可能になります。子供/青少年のマイレージプールへの招待は、保護者または法定代理人のみが行えます。


招待者は、招待があったが招待された側が受諾していない招待に関し、アカウントの該当箇所でいつでもキャンセルすることができます。マイレージプールへ招待された会員が招待の受諾または拒否を行えるのは、自分のアカウントの該当箇所においてのみです。招待された側が招待を受諾するには、Mileage Poolingの利用条件に同意する必要があります。1人の会員がマイレージプールへの招待を受諾すると、マイレージプール設置に必要な最少人数の条件が満たされ、マイレージプールが設置されます。会員は、1つのマイレージプールのメンバーになることで、単独で獲得したマイルがマイレージプールで共有され、利用されることに同意したこととなります。未成年のメンバーの保護者または法的代理人は、当該のアカウントおよび当該未成年のメンバーがそこに所有するアワードマイルの使用権の行使者となり、これらをアカウント所有者の利益となるようにのみ使用する必要があります。
 

 

マイレージプールの管理およびマイルの利用

マイレージプールの成人メンバーは、マイレージプールの管理者となり、マイレージプールの管理について同等の権利を有します。つまりマイレージプールのメンバーとなった2人目の大人も、マイレージプールで許された最多人数まで招待を送信することができます。


マイレージプールを設置した時点からマイレージプールのメンバー全員のアワードマイルが合算され、マイレージプール管理者には、この合計数が各メンバーのアワードマイル数のかわりに獲得マイル数の表示場所すべて(オンラインのアカウント、WorldShop、パートナーのウェブサイトなど)で表示されます。メンバーがMiles & Moreプログラムのパートナーの利用で獲得しなかったアワードマイル(ニュースレターの購読登録で獲得したものなど)は、当該メンバーがMiles & Moreプログラムのパートナーのもとでアワードマイルを獲得するまでは、マイレージプールに合算されません。マイレージプール管理者は、メンバーがあらゆるチャネルで獲得したアワードマイルの合計をすべて特典に交換することができます。子供/青少年は、マイレージプールの共有マイルを利用できませんが、プログラム規約に沿って従来通り自分自身で獲得したマイルを利用できます。


アワードマイルを特典に交換する場合、最初に有効期限が切れるアワードマイルから使用されます。マイレージプロテクションの場合、アワードマイルは最も早い時期に獲得したマイルが使用されます。

 

Extend Milesのサービスがマイレージプールのいずれかのメンバーによって利用された場合、プールのメンバー全員の、失効が迫ったマイルの有効期限がそれぞれのマイルの獲得時期に応じて延長されます。つまり、異なるメンバーのマイルがある四半期に失効するとすると、Extend Milesの利用により、そのメンバーたちの失効が迫った、プール内の最も早い時期に獲得されたマイルが少なくとも36カ月延長され、これらのマイルはExtend Milesを利用した当該メンバーのアカウントに加算されます。その際それまで各マイルが存在していたアカウントは関係ありません。

 

メンバーは、それぞれの獲得マイル数を従来通り各メンバーのマイル口座残高で確認できます。さらにオンラインのマイル口座では特典の申し込みに関する表示が増えます。メンバーの共有アワードマイルが使用されると、使用されたアワードマイル数の合計が表示されます。また、自分のアワードマイルが特典との交換に使用されたメンバーは、自身のオンラインのマイル口座に使用数が記載されます。

マイレージプールからの脱退

メンバーはいつでもマイレージプールから脱退できます。メンバーは、オンラインのアカウントで手続きができます。マイレージプールから脱退するメンバーは、自分で獲得しこれまで利用されなかったマイルもしくは失効したマイル、またはその両方が自分自身の会員アカウントに戻ります。マイレージプールを脱退したメンバーは、その後6カ月間新たなマイレージプールを設置することができません。また他のマイレージプールのメンバーになることもできません。また、メンバーが脱退時にマイレージプールで占めていたポジションには、脱退後6カ月間は誰も入ることができません。


マイレージプールのメンバーは満18歳に なった段階で自動的にそのプールを離れることになります。しかし、この会員が自分でマイレージプールを設置する、他のマイレージプールのメンバーになる、またはこれまで属していたマイレージプールに成人メンバーとしての空席があった場合に加わる場合、待機期間はありません。

ufuwbcquasdwyyctawdw
ufuwbcquasdwyyctawdw