お客様が現在ご利用のWebブラウザのサポートは終了しています。支障のないウェブサイトの利用とお客様のデータの確実な保護のために、現在普及しているブラウザ(SafariやFirefoxなど)への早急な変更を強くお勧めします。

こんにちは。ご用件をうかがいます。

Travel ID個人情報保護方針

2023年8月

 

本Travel ID個人情報保護方針(以下、「個人情報保護方針」とする)は、お客様のTravel IDの使用に関連するお客様の個人データの処理について、当社がお客様にお知らせすることを目的としています。

当社、ルフトハンザ グループの各航空会社およびMiles & More GmbHは、Travel IDを運営する組織として、可能な限り最も便利な方法でルフトハンザ グループのサービスを提供し、お客様がウェブサイトやその他のコンタクトポイントを初めてご利用になるときからご旅行の最後まで、そしてその後も、お客様の特別なご希望とご期待に沿える旅行体験をお届けしたいと考えています。Travel IDで無料のユーザープロファイルを作成することができます。Travel ID運営者すべてで有効なこのユーザープロファイルがあれば、幅広い内容のサービスをご利用になれます。

 

Travel IDユーザープロファイルの作成、およびユーザープロファイル作成のために必要なデータの提供は任意です。ただし、当社のサービスの一部は、Travel IDをお持ちのお客様のみのご利用に限らせていただくことがあります。例えば、ルフトハンザ グループ航空会社の予約プラットフォームでご利用いただけるお客様の関心に合わせたお得な航空券や追加サービスなどが該当します。

 

個人情報保護に関する本方針は適用されるデータ保護規則に沿っており、適用範囲により、これには、EU一般データ保護規則(GDPR)およびその他の法的に定められた各国のデータ保護に関する法令が含まれます。

データ保護法に基づく管理者

Travel ID運営者とは、「ルフトハンザ グループ航空会社」であるAustrian Airlines AG、Brussels Airlines SA/NV、Deutsche Lufthansa AG、Eurowings GmbH、EW Discover GmbH、Swiss International Air Lines AG、およびMiles & More GmbHです。
 

本個人情報保護方針に別段の記載がない限り、「当社」または「Travel ID運営者」とは、EU一般データ保護規則第26条に定義されるお客様の個人データの処理について共同管理者(「共同管理者」)としての、ルフトハンザ グループ航空会社およびMiles & More GmbHを指します。
 

ルフトハンザ グループ航空会社およびMiles & More GmbHに関する詳しい情報や連絡先住所は各Travel ID運営者の個人情報保護方針に記載されております。

問い合わせ先

Travel IDに関連してデータ保護関連のご質問がある場合は、以下のオフィスまでご連絡ください。

 

Deutsche Lufthansa AG、Miles & More GmbH、Eurowings GmbH、およびEW Discover GmbHのデータ保護管理責任者連絡先:

 

Deutsche Lufthansa AG

Data Protection Officer
FRA CJ/D
Lufthansa Aviation Centre
Airportring
60546 Frankfurt/Main
Germany

 

 

Austrian Airlines AGのデータ保護管理責任者連絡先:

 

Austrian Airlines AG
Legal Office - Data Protection
Office Park 2
PO Box 100
1300 Vienna Airport
Austria

 

 

Swiss International Air Lines AGのデータ保護管理責任者連絡先:

 

Swiss International Air Lines AG
ZRH S/CJ
PO box
8058 Zurich Airport
Switzerland

 

 

Brussels Airlines SA/NVのデータ保護管理責任者連絡先:

 

Brussels Airlines
Data Protection Officer
Airport Bld. 26, General Aviation - Ringbaan
1831 Machelen
Belgium

Travel IDユーザープロファイルの作成

Travel IDの登録に際し、必須情報として、お客様のEメールアドレス、敬称、姓名、生年月日、パスワードの入力をお願いしております。お客様の国および言語の設定は、技術的に可能な限り、お客様がTravel ID運営者の各ウェブサイトやその他のコンタクトポイントで入力した国および言語の設定を用いて自動的に行われます。この情報は、Travel IDのユーザープロファイルを作成し、Travel ID利用規約に詳述されているサービスを利用するために必要な情報です。その他の情報は、Travel IDのユーザープロファイルに任意で追加していただけます。例えば、住所、携帯電話番号、支払情報、フライトに関するご希望事項(例:ご希望の出発空港)などの情報です。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。
 

また、お客様の同意に基づいてTravel IDユーザープロファイルにその他の個人データを保存することもできます。詳細は、本個人情報保護方針の該当する項目をご確認ください。

Travel IDユーザープロファイルに関する通知

契約を履行するために必要な場合は、当社がお客様にTravel IDユーザープロファイルにおけるステータス変更についてメッセージを送信いたします。これには、とりわけ、Travel IDユーザープロファイルを介してアップロードされた渡航文書、支払い方法、またはパスワードなどの有効期限切れが含まれます。
 

3年間Travel IDユーザープロファイルにログインされていない場合は、再度ログインしていただくようお願いしております。そこからさらに6カ月間、Travel IDユーザープロファイルにおいて操作が行われていないと見られる場合は、Travel IDユーザープロファイルが削除されます(「Travel IDユーザープロファイルの削除」の項目を参照)。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。

お客様に合わせたウェブサイトおよびその他のコンタクトポイントの利用

当社では、お客様が当社のウェブサイト、モバイルアプリ、その他のコンタクトポイントをご利用になる際、お客様に関連する情報をより簡単かつ迅速に提供し、ご利用いただけるようにしたいと考えています。そのため、Travel IDでご登録いただくことでお客様ごとの個別対応が可能になるほか、例えば、お客様のフライト予約に関する関連情報も受け取ることができるようになります。
 

ログインサービスの利用を希望されない場合は、ログインなしでウェブサイトやその他のコンタクトポイントをご利用いただくことも可能です。その場合、表示される各コンテンツはお客様の関心が反映されないものになります。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。

予め入力されているフォーム

当社は、予め入力されたフォームを用いてお客様が簡単に予約手続きを行うことができるよう、Travel IDユーザープロファイルに入力された情報を使用します。これには、お客様が登録時に任意で入力したデータ、登録後に追加したデータ、Travel IDに関連して過去の予約の一部としてお客様が提供したデータで当社が別の予約で自動的に考慮に入れるデータが含まれます。また、予約時に入力していただいたデータを使用して、例えば、オンラインチェックインや自動チェックイン機であらかじめ入力されたフォームをお客様に提供いたします。また、お客様が抽選に参加する際や、ウェブサイトでフィードバックフォームを使用してご意見をお寄せいただく際など、その他のフォームを入力する場合についても、必要となる連絡先情報がお客様のTravel IDユーザープロファイルからあらかじめ入力された形で提供されます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。

予約の概要

Travel ID運営者との予約の概要については、Travel ID登録以降に行った予約がTravel IDユーザープロファイルに表示されます。ルフトハンザ グループ航空会社での以前のお客様プロファイルから、Travel IDユーザープロファイルに変更すると、以前のお客様プロファイルでの過去の予約もTravel IDユーザープロファイル内で表示されます。
 

予約の概要には、フライトに関する統計の作成と表示などが含まれます。ログインした状態で予約を行った場合、予約情報は自動的にTravel IDユーザープロファイルに保存されます。過去に遡ってプロファイルに予約を追加することも可能です。Travel IDユーザープロファイルでは、過去10年間の予約情報を見ることができます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。

当社従業員およびコンタクトポイントにご連絡いただいた際のお客様に合ったサービス

当社では、お客様に合ったサービスを提供できるよう、Travel IDユーザープロファイルの入力データを使用します。登録時もしくは登録後にTravel IDユーザープロファイルに入力していただいたデータのほか、例えば、Travel IDを介して行われたフライト予約の一部として当社が記録したデータを処理します。これには、フライトの遅延や欠航、手荷物に関するトラブルなどが含まれます。また、当社のサービスセンター宛てにご連絡いただいたお問合せからのデータも処理します。
 

この処理を行うことで、当社の苦情対応システムの改善や、Travel IDをお持ちのお客様を対象にすべてのコンタクトポイントでのお客様に合ったサービスの提供に役立てることができます。サービスセンターへお寄せいただいたお問い合わせは、お客様のTravel IDユーザープロファイルに表示され、ご自身で管理していただけます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(b)に基づく契約の履行です。

契約上合意したサービスに関するご連絡

当社がお約束したサービスを複数回にわたりお客様に提供できなかった場合、電子的な方法により、または郵送で、もしくは当社社員から直接ご連絡させていただく場合があります。この目的のために、当社は遅延や欠航、お客様の懸念事項、インシデントの回数および重大性に関するデータを使用します。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(f)に基づく当社の正当な利益です。

 

渡航書類および健康関連書類の確認

渡航書類

お客様は、パスポートやビザなどの渡航書類を、予約便に関する入国・乗り継ぎ規則の点から確認してもらうよう任意で選択することができます。これを行うために、Travel IDユーザープロファイルを介して関連する渡航書類を別の安全なデータベースにアップロードしていただくことが可能です。これらの書類はその後、渡航書類チェックと呼ばれる当社のプロセスに自動的に引き渡され、渡航開始前に確認が行われます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(a)に基づいてお客様が与える同意です。
 

お客様は、渡航書類に記載されたデータの使用に対する同意をいつでも撤回する権利を有します。この場合、撤回前にこの同意に基づいて行われた処理に関しては、撤回がその合法性に影響を及ぼすことはありません。これを行うために、「個人関連の書類」の下のTravel IDユーザープロファイルにある渡航書類を削除していただくことが可能です。
 

お客様の渡航書類は、無効になった時点で自動的に削除されます。

健康関連書類

また、お客様は、健康関連書類チェックと呼ばれる当社のプロセスを任意で利用することもできます。これは、入国や乗り継ぎの際の健康関連書類の有効性について確認を行うものです。Travel IDユーザープロファイルを介して、ワクチン証明書や治癒証明書などの書類を別の安全なデータベースにアップロードしていただくことが可能です。健康関連書類チェックは「渡航書類」の項目に記載された渡航書類チェックの一環として行われますが、健康に関するデータ処理のため、別途お客様からの同意が必要となります。

 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(a)と併せて、第9条(2)(a)に基づいて別途お客様が与える同意です。
 

お客様は、健康関連データの処理に対する同意をいつでも撤回する権利を有します。この場合、撤回前にこの同意に基づいて行われた処理に関しては、撤回がその合法性に影響を及ぼすことはありません。これを行うために、「個人関連の書類」の下のTravel IDユーザープロファイルにある健康関連書類を削除していただくことが可能です。
 

また、健康関連書類は、有効期限の到来後、ただし、これらの書類がアップロードされてから12カ月以内に自動的に削除されます。

お支払い方法の保存

お客様のTravel IDユーザープロファイルに、ご希望のお支払い方法を保存しておくことが可能です。お客様ご自身で、いつでもTravel IDユーザープロファイル内にお支払い方法を保存することができます。予約手続き中に、今後の購入のために予約時に入力したお支払い方法をTravel IDに保存しておくことも可能です。

 

Travel IDユーザープロファイルにお支払い方法を保存済みで、Travel IDアカウントにログインして予約する場合、ご希望のお支払い方法が自動入力されるか、お支払い方法に関する選択肢が表示されます。
 

お支払い方法の編集・削除は、いつでもご自身で行っていただけます。

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(a)に基づいてお客様が与える同意です。

お客様は、お支払い方法の保存に対する同意をいつでも撤回する権利を有します。この場合、撤回前にこの同意に基づいて行われた処理に関しては、撤回がその合法性に影響を及ぼすことはありません。これを行うには、Travel IDユーザープロファイルの「お支払い方法」から登録した支払い方法を削除します。

当社からのご案内をお客様の関心に合わせたものにするための設定

フライトのご予約をしていただいたお客様に対し、ご予約のフライトに関連してご利用いただける追加サービスについて、ルフトハンザ グループ航空会社からご案内させていただきたいと思います。これらの追加サービスには、プレミアムミールやアップグレードなどのルフトハンザ グループ航空会社のフライト関連サービスだけでなく、レンタカーや保険会社などのルフトハンザ グループの提携会社による追加サービスも含まれます(ルフトハンザ グループ提携会社:オーストリア航空ブリュッセル航空ユーロウィングス、ディスカバー航空、ルフトハンザSWISSに関する情報)。Travel IDユーザープロファイルおよびルフトハンザ グループ航空会社に保存されているお客様に関するデータ(フライト情報、好みの設定など)は、この目的のために処理されます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(a)に基づいてお客様が与える同意です。
 

この同意は、登録時または登録後にTravel IDユーザープロファイル内で行うことができ、Travel IDユーザープロファイル内でいつでも管理することができます。

お客様に合わせた広告の配信

Travel ID運営者からのプロモーション案内

本個人情報保護方針の「お客様に合わせたサービスのための設定」の項目に記載するとおり、当社がお客様の主な関心分野を決定すること、およびこれに基づき、ルフトハンザ グループ航空会社または提携各社(ルフトハンザ グループ航空会社の提携企業:オーストリア航空ブリュッセル航空ユーロウィングス、ディスカバー航空、ルフトハンザSWISS)のサービスに関してデジタル通信チャネル(Eメール、SMS/MMS、メッセンジャーサービス、検索エンジン、ビデオ、バナーなど)、電話、ルフトハンザ グループ航空会社のウェブサイトを介し、情報もしくはお客様に合わせたサービスをご案内することに同意するかどうかを選択することができます。
 

さらに、お客様がまだMiles & Moreプログラムの会員でない場合には、Miles & More GmbHが会員登録に関するご案内を送ることについて同意することもできます。
 

当社としましては、お客様が本当に興味を持たれるような情報やご案内のみを送付させていただきたいため、お客様の同意を得て、旅程、旅行期間、予約クラスなどのルフトハンザ グループ航空会社に保存されている予約情報、およびTravel IDユーザープロファイルに保存されているご希望事項を処理いたします。例えば、当社は、お客様が予定しているご旅行に関する情報を分析して、ご旅行に向け追加サービスのクーポンや特別なご案内、目的地でご利用いただけるサービスのご案内を送信する場合があります。

顧客データ比較(CRMデータマッチ)による個別広告

お客様に合わせた情報やパーソナライズされたご案内を提供するひとつの方法として、パートナー企業や広告主のウェブサイトでお客様を特定するという方法があります。
 

この目的のために当社は、Travel IDユーザープロファイルに保存されているEメールアドレスや電話番号を、連邦情報セキュリティ庁が「暗号論的に強力」と推奨するSHA256アルゴリズムにより暗号化し、データクリーンルームと呼ばれる場所に転送します。データクリーンルームとは、個人情報の処理について外部の技術的な影響から隔絶された安全な環境のことです。データクリーンルームの目的は、広告会社間のデータ交換、ここではTravel ID運営者と、パートナー企業または広告スペースの提供者の間のデータ交換を、お客様一人ひとりのプライバシーを可能な限り保護しながら促進することにあります。この目的のために、パートナー企業や広告企業もまた、同じ暗号方式を使用してそれぞれの顧客データをクリーンデータルームに送信します。データ比較の一環として、ヒット(データマッチ)がいわゆるオーディエンス(パーソングループ)に送信され、これを受けてTravel ID運営者による分析が可能となり、広告目的で使用されることになります。当社がデータクリーンルームに提供するデータへのアクセスは、当社が選定したパートナー企業および広告スペース提供事業者にのみ、かつ、対応するデータ処理に関する契約の締結後に付与されます。
 

技術開発やマーケティング業者支援技術にもよりますが、当社では、より強固で安全性の高い暗号化や拡張機能を確実に使用するよう取り組んでいます。

CRMデータマッチとGoogleカスタマーマッチ

GoogleカスタマーマッチによるCRMデータマッチの場合、当社は、「顧客データ比較(CRMデータマッチ)によるお客様に合わせた広告」の項目に記載する手順に従って、Googleが運営するデータクリーンルームに暗号化されたデータを提供します。このデータクリーンルーム内で、Googleは、当社が提供したデータと、Googleアカウントの(同じSHA256ハッシュアルゴリズムで暗号化された)顧客データの比較を行います。マッチしたものは、Googleによって、「オーディエンス」と呼ばれるリストにまとめられます。この処理が完了次第(最大48時間)、暗号化されたデータは削除されます。お客様がこのようなオーディエンスに属する場合、Googleは、お客様がGoogleのプラットフォームを使用してインターネットを閲覧している際にお客様を特定し、お客様に合わせた当社の広告を表示することができます。
 

Googleカスタマーマッチでお客様の個人データを処理するための前提条件は、お客様がGoogleアカウントをお持ちで、お客様に合った広告を表示する許可をGoogleに与えていることです。この設定は、Googleユーザーアカウントの「プライバシー」のタブでご自身のご希望に合わせて変更することができます。
 

EU一般データ保護規則の意味する範囲において、Google広告/Googleカスタマーマッチの枠組み内で個人データの処理を行う管理者は、Google Ireland Ltd(Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland)です。Google Ireland Ltdは、米国カリフォルニア州に本社を置くGoogle LLCの子会社です。現地の法律が適用されるため、米国外で処理されるデータへのアクセスを提供する義務を負う場合もあります。
 

Googleによる個人データの処理に関する詳しい情報は、Googleプライバシーポリシーで確認することができます。

 

 

 

「個別広告の配信」の項目に基づいて挙げられているお客様のデータ処理すべてに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則第6条(1)(a)に基づいてお客様が与える同意です。
 

この同意は、登録時または登録後にTravel IDユーザープロファイル内で行うことができ、Travel IDユーザープロファイル内でいつでも管理することができます。
 

また、配信設定を調整することにより、配信を希望する情報や当社からの個別のご案内に関する範囲を指定することも可能です。Travel IDユーザープロファイル内で、マーケティング関連の情報配信に対する同意を分野別に(Eメールでのニュースレターのみなど)撤回することもできます。

 

Travel ID運営者間でのデータ転送

お客様がTravel IDユーザープロファイルをお持ちで、Travel IDユーザープロファイルがMiles & More会員アカウントと連携されていない場合、ルフトハンザ グループ航空会社は、Travel ID利用規約で定めるサービスを提供するために、グループ会社間でお客様のデータ交換を行います。Miles & More GmbHは、Travel IDユーザープロファイル(例:連絡先、生年月日、任意で保存されたプロファイルデータ)を管理するために必要なデータのみをお客様から受信し、このデータを自社の目的のために処理することはありません。
 

Travel IDユーザーデータをMiles & More会員アカウントに連携させている場合、Travel ID運営者は、Travel ID利用規約で定めるサービスをお客様に提供するために、相互にデータを交換します。連携させるかどうかはお客様ご自身でお決めください。連携させると、Travel IDユーザープロファイルとMiles & Moreアカウントの間でデータの同期が行われます。具体的には、両方のアカウントに入力したデータが以下のように反映されます。
 

すべてのマスターデータ(氏名、生年月日、郵送先住所、電話番号など)およびご希望事項(ご希望の出発空港など)が自動的にMiles & Moreアカウントから自動的に転送されます。EメールアドレスはTravel IDユーザープロファイルのEメールアドレスが反映されます。
 

お客様のデータの転送に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則第6条第(1)(b)に基づく契約の履行です。
 

お客様が個別広告の配信(「個別広告の配信」の項目を参照)に対してMiles & More GmbHに同意している場合、Miles & More GmbHは、この目的のために、お客様のフライトデータ(経路、搭乗クラス、出発空港、到着空港など)についても処理いたします。

「ログイン」および「ログイン状態を維持する」機能

お客様がTravel ID管理者のウェブサイトやその他のコンタクトポイントに初めてログインする場合、アクセス情報の入力が求められます。当社では、セッション中にお客様を認識できるよう、「ログイン」Cookieを設定しています。このCookieは、お客様が他のTravel ID運営者のウェブサイトにアクセスする際に、ログイン認証情報を再入力することなく、自動的にログインできるようにします。
 

また、ログインしたTravel ID運営者のウェブサイトで「ログイン状態を維持する」機能を選択することもできます。これにより、セッション終了後、再び同じウェブサイトにアクセスする際に再度ログインする必要がなくなります。
 

この目的のために、当社は、お客様がウェブサイトやコンタクトポイントに再びアクセスした際、お客様を自動的に認識するCookieも使用しています。
 

「ログイン状態を維持する」機能の有効期限が切れると、再度ログインを求められます。また、より高度なセキュリティが求められる操作を行う場合には、常に再ログインが求められます。
 

お客様データの処理に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則の第6条(1)(a)に基づいてお客様が与える同意です。

保管期間

当社は、本個人情報保護方針に記載されている処理目的の範囲内、かつ必要な限りにおいて、お客様のデータを処理します。
 

お客様のデータを処理する目的が適用されなくなった場合は、以下の目的でデータを保存する必要がない限り、そのデータは削除されます。

 

  • 商法または税法上の義務から生じる法定保存期間(最高10年)の履行
  • 法的要求の行使、実行、擁護

 

これらのケースでは、お客様のデータの処理が制限(「一時停止」)され、他の目的では処理できなくなります。

Travel IDユーザープロファイルの削除

今後、Travel IDサービスの利用を希望されない場合は、いつでもTravel IDユーザープロファイルを削除していただけます。その場合、Travel IDの利用と関連して収集された個人情報は即座に削除されます。ただし、相反するデータ保持に関する法定上の要件および義務には従うものとします。
 

Travel IDユーザープロファイルにログインし、そこで削除することにより、お客様ご自身でTravel IDユーザープロファイル、およびTravel IDユーザープロファイルで入力した特定のデータ項目を削除することができます。
 

当社はまた、登録確認のEメールに記載された期限内に登録の確定がされない場合、もしくは、Eメールに記載されたアカウントの有効化リンクが1度も使用されずにEメールを4回以上送信した場合、お客様のTravel ID仮ユーザープロファイルを削除します。
 

また、一定期間、操作がなかった場合も、お客様のユーザープロファイルを削除します(「Travel IDユーザープロファイルに関する通知」の項目を参照)。

データ主体としてのお客様の権利

当社は、本Travel ID個人情報保護方針に記載されている処理目的の範囲内、かつ必要な限りにおいて、お客様のデータを処理します。

 

お客様のデータを処理する目的が適用されなくなった場合は、以下の目的でデータを保存する必要がなければ、そのデータは削除されます。

 

  • 商法または税法上の義務から生じる法定保存期間(最高10年)の履行
  • 法的要求の主張、行使、擁護

 

このような場合、お客様のデータの処理は制限(「一時停止」)され、他の目的では処理できなくなります。

お客様の権利

データ主体として、お客様は、それぞれの各法定条件が存在する場合、以下の権利を行使することができます。

 

  • データにアクセスする権(EU一般データ保護規則第15条)
  • 訂正する権利(EU一般データ保護規則第16条)
  • 消去する権利(「忘れられる権利」、EU一般データ保護規則第17条)(本Travel ID個人情報保護方針の「Travel IDプロファイルの削除」の項目も参照)
  • データ処理を制限する権利(EU一般データ保護規則第18条)
  • データポータビリティの権利(EU一般データ保護規則第20条)
  • 異議を唱える権利(EU一般データ保護規則第21条)(本Travel ID個人情報保護方針の「異議を唱える権利(EU一般データ保護規則第21条)」の項目も参照)

 

当社が同意に基づいてお客様のデータを処理する限り、お客様はいつでもこの同意を撤回する権利を有します。この場合、撤回前にこの同意に基づいて行われた処理に関しては、撤回がその合法性に影響を及ぼすことはありません。
 

権利を行使するためには、本個人情報保護方針の「問い合わせ先」に記載された各Travel ID運営者にご連絡ください。当社は、お客様の申請の処理およびお客様の本人確認のために、EU一般データ保護規則第6条(1)(c)に従ってお客様の個人データを処理します。
 

Travel IDユーザープロファイル内で、大半のマスターデータの現在の状況をお客様ご自身でいつでもご確認いただけます。何か変更(郵送先住所、Eメールアドレス、電話番号など)が生じた場合は、すみやかに個人情報を更新していただくようお願いします。Travel IDユーザープロファイルを削除するには、本Travel ID個人情報保護方針の「Travel IDユーザープロファイルの削除」の項目に記載の手順を実施することもできます。
 

お客様にはまた、監督機関に不服申し立てを行う権利があります(EU一般データ保護規則第77条)。

管轄機関

Travel ID運営者を管轄するデータ保護当局の全一覧を以下に示します。
 

Deutsche Lufthansa AG、Discover Airlines GmbH、およびMiles & More GmbHの管轄監督機関:
 

The Officer for Data Protection and Freedom of Information of the State of Hesse

PO box 3163

65021 Wiesbaden

Germany
 

電話:+49 - 611 - 14 08 - 0

Fax:+49 - 611 - 14 08 - 900 または - 901
 

Eメール:poststelle@datenschutz.hessen.de

 

 

Eurowings GmbHの管轄監督機関:
 

Regional Officer for Data Protection and Freedom of Information

State of North Rhine-Westphalia

PO Box 20 04 44

40102 Dusseldorf

Germany
 

電話:+49 - 211 - 38 424 - 0

Fax:+49 - 211 - 38 424 - 999
 

Eメール:poststelle@ldi.nrw.de

 

 

Austrian Airlines AGの管轄監督機関:

 

Austrian Data Protection Authority
Barichgasse 40-42
1030 Vienna
Austria

電話:+43 - 52 -152 - 0

Eメール:dsb@dsb.gv.at

 

 

Swiss International Air Lines AGの管轄監督機関:

 

Federal Data Protection and Information Commissioner
Feldeggweg 1
3003 Bern
Switzerland


電話:+41 - 58 - 46 24 395
Fax:+41 - 58 - 46 59 996


EU一般データ保護規則が適用されるデータ処理について:
 

The Officer for Data Protection and Freedom of Information of the State of Hesse

PO box 3163

65021 Wiesbaden

Germany
 

電話:+49 - 611 - 14 08 - 0

Fax:+49 - 611 - 14 08 - 900 または - 901
 

Eメール:poststelle@datenschutz.hessen.de

 

 

Brussels Airlines SA/NVの管轄監督機関:

 

Autorité de protection des données

Gegevensbeschermingsautoriteit

Data Protection Authority

Rue de la presse 35, 1000 Brussels
Belgium

電話:+32 - 2 - 27 44 800

Eメール:contact@apd-gba.be

異議を唱える権利(EU一般データ保護規則第21条に準ずる)

お客様の特定の状況により、EU一般データ保護規則第6条(1)(f)に基づき、お客様にはいつでも個人データの処理に対して異議を唱える権利があります。
 

異議が唱えられた場合、当社は、お客様の利益、権利、自由に勝る、やむを得ない正当な理由があると証明できない限り、あるいは処理が法的要求の行使、実行、擁護に使用される場合を除き、お客様に関する個人データを処理しません。
 

お客様に関する個人データがダイレクトマーケティングの目的で当社により処理され、お客様がこの処理に異議を唱えた場合は、お客様に関する個人データはそのような目的には処理されなくなります。
 

お客様は、例えば「問い合わせ先」の項目に記載された連絡先情報を通じて、いつでも個人データの処理について異議を申し立てることができます。

データセキュリティ

当社は、お客様のデータを偶発的または意図的な改ざん、損失、削除、もしくは権限のない人物によるアクセスから保護するために、技術的、組織的なセキュリティ対策を講じています。セキュリティ措置は新しい技術の発展にともない、継続的に改善されます。

データの受信者

当社は、本Travel ID個人情報保護方針に記載されている処理業務に関連して、お客様のデータを以下のカテゴリーの受信者に開示する場合があります。

 

  • EU一般データ保護規則第28条(3)に基づくデータ処理契約に従って当社と協力するサービス提供会社
  • 政府機関および当局(警察および捜査活動に基づく)

 

このような場合、個人データが第三国あるいは各国の国際機関に移転されることがあります。お客様とお客様の個人情報を保護するため、このようなデータ移転には、法律に基づき適切なセキュリティ対策が講じられます。
 

もしこのような移転が、欧州委員会や管轄当局が十分性の認定を行っていない国に対して行われる場合、当社は欧州連合(EU)の標準契約条項を使用します。EUの標準契約条項についての情報は、欧州連合のウェブサイトでご確認いただけます。
 

例外的なケースにおいて、十分な保護が整備されていない国への転送がその他のケース(同意に基づく場合、訴訟手続きに関連する場合、契約を履行するうえで必要な転送が場合など)で許可される場合もあります。

本Travel ID個人情報保護方針の更新

当社は、本Travel ID個人情報保護方針を定期的に確認し、必要に応じて更新します。本Travel ID個人情報保護方針に重要な変更が生じた場合には、お客様に(当社ウェブサイトなどで)お知らせいたします。