こんにちは。ご用件をうかがいます。

Logo hpa-en

help alliance(ヘルプアライアンス):ルフトハンザグループのチャリティ組織 – 世界各地での支援プロジェクト。人々のために

1999年以来、ルフトハンザグループのチャリティ組織であるhelp alliance(ヘルプアライアンス)は、助けを必要とする人々を世界中で支援しています。この組織は、ルフトハンザグループが社会に関わるための、あらゆるヘルプイニシアチブの中心的な柱です。世界にあるおよそ30のプロジェクトすべてで、ルフトハンザグループの社員が、無給でプロジェクト責任者として関わっています。ここでは特に教育と所得創出対策の推進に焦点が当てられ、若者が自ら人生を決定できるように支援しています。1万人以上もの人々が、このヘルプアライアンスの恩恵を直接的または間接的に受けています。すべての寄付されたお金とマイルが100%このプロジェクトのために使われるよう、ルフトハンザグループはこのチャリティ組織の管理費を賄うために多くの寄付をしています。

1999年以来、ルフトハンザグループのチャリティ組織であるhelp alliance(ヘルプアライアンス)は、助けを必要とする人々を世界中で支援しています。この組織は、ルフトハンザグループが社会に関わるための、あらゆるヘルプイニシアチブの中心的な柱です。世界にあるおよそ30のプロジェクトすべてで、ルフトハンザグループの社員が、無給でプロジェクト責任者として関わっています。ここでは特に教育と所得創出対策の推進に焦点が当てられ、若者が自ら人生を決定できるように支援しています。1万人以上もの人々が、このヘルプアライアンスの恩恵を直接的または間接的に受けています。すべての寄付されたお金とマイルが100%このプロジェクトのために使われるよう、ルフトハンザグループはこのチャリティ組織の管理費を賄うために多くの寄付をしています。

ヘルプアライアンスが活動しています

長期的に不利な立場にある人々の生活を向上させるために、ヘルプアライアンスは開発協力において長年の経験を持ち、人々のニーズを熟知する、地域に根差した有能なパートナーと協力して活動しています。このプロジェクトは、国連アジェンダ2030の持続可能な開発目標(SDG)に基づいて行われています。このプロジェクトの重点は以下のテーマにあります。

  • 教育(SDG 4 – 質の高い教育)

  • 仕事と収入(SDG 8 – ディーセント・ワークと経済成長)

  • 健康と衛生

  • 栄養

ヘルプアライアンスのプロジェクトは世界中に広がっています。ケニアの幼稚園や学校の支援から、ホンジュラスのストリートチルドレンの支援、ドイツでの教育の推進までの広がりが見られます。自分の時間を使ってプロジェクトの世話や管理をするルフトハンザグループの社員だけでなく、お客様もまた、3,000マイルから寄付することでこのヘルプアライアンスのプロジェクトを支援することが可能です。

マイルでの寄付活動 - 未来を贈る

ヘルプアライアンスは、支援が必要なところに届き、必要な人々が自助のために持続的に支援を受けられるよう活動しています。余暇の時間を使って熱心にヘルプアライアンスのプロジェクトのために活動するルフトハンザグループの社員たちは、通常の業務では客室乗務員、パイロット、地上スタッフ、あるいは管理職として働いています。お客様もまた、良いことのために、貯まったMiles & Moreアワードマイルを寄付することでヘルプアライアンスを支援することが可能です。支援をするには3,000アワードマイルから寄付をします。寄付は、用途を設定しない場合と、教育・健康と衛生・栄養の中から選ぶ場合とが選択できます。お客様からの寄付は、100%届けられます。

ufuwbcquasdwyyctawdw