こんにちは。ご用件をうかがいます。

Miles & MoreとMastercardは、Help Alliance(ヘルプアライアンス)に20万ユーロのサポートを行っています

ヨーロッパをリードするフリークエントフライヤープログラムは、Mastercardと共に寄付金を通じ、世界中で援助プロジェクトをサポートしています

Miles & MoreとMastercardは、Help Alliance(ヘルプアライアンス)に20万ユーロのサポートを行っています

Miles & MoreとMastercardは、Help Alliance(ヘルプアライアンス)に20万ユーロのサポートを行っています

2019年2月20日、フランクフルト・アム・マイン – 本日、Miles & MoreとMastercardはhelp alliance(ヘルプアライアンス)に対して、教育と所得創出を促進するプロジェクトのため、20万ユーロの小切手を贈呈しました。これは、12月に「あなたはフライトを、私たちは寄付を」というモットーの下、Miles & MoreとMastercardによる共同のアクションにより実現されたものです。12月1日から24日までにLufthansa Miles & More Credit Cardで支払われたルフトハンザ航空、オーストリア航空、スイス インターナショナル エアラインズによる各フライト予約1件につき、Miles & MoreはMastercardと共同で2ユーロを寄付しました。集められた寄付金はMiles & Moreによって20万ユーロに切り上げられ、次のプロジェクトを支援いたします:南アフリカのケープタウンにあるタウンシップの子どもたちの就学前教育、タイのパタヤにある子供保護センター、ドイツのデュッセルドルフにある移民の子ども用教育機会施設。ルフトハンザグループの非営利団体は、寄付のみを通じてHelp Alliance(ヘルプアライアンス)の活動資金援助を行っています。また、助成されたプロジェクトに対しては、ルフトハンザ グループのスタッフがボランティアでケアを行っています。

 

さらに、Mastercardは途上国の子どもたちを支援するために、1回のフライト予約につき2食分の学校給食を国際連合世界食糧計画に寄付しています。

Miles & More GmbHのマネージングディレクターであるSebastian Riedle、ドイツ語圏の支払責任者であるFlorian Heurich、そしてMastercardのドイツとスイスエリア部長であるPeter Bakenecker、ヴァイスプレジデントであるAndreas Mechlerが企業の代表者として、Help Alliance(ヘルプアライアンス)社長のAndrea Pernkopfに小切手を贈呈しました。

Andrea Pernkopf氏は、次のように語っています。「寄付を非常に嬉しく思います。40以上の支援プロジェクトおよび教育プロジェクトを通して、特に子どもと若者に自らの決定権をもつ生活への展望をもたらす活動にご支援いただいたLufthansa Miles & More Credit Cardの保持者の方々にも感謝いたします」 「20年近く前にスタッフが主導したイニシアチブについて、そして援助が最も必要とされている場所で積極的に活動できていることを、私たちは誇りに思っています。」

Sebastian Riedleは「パートナーであるMastercardと共にヘルプアライアンスを支援できることを嬉しく思います。継続的にプロジェクトを見守り続けるつもりです」と語っています。「この短期間に非常に多くの資金が集まりました。これは、フライト予約時にできる善意活動への、弊社のお客様の積極性を示しています。」

「Help Alliance(ヘルプアライアンス)と国際連合世界食糧計画は、世界中の子どもたちに教育をもたらし、飢餓と戦うことに尽力しています。パートナーであるMiles & Moreと共に、この両プロジェクトの重要な仕事をサポートできることを嬉しく思います」とPeter Bakenecker氏は言います。

Lufthansa Miles & More Credit Cardによるさらなる募金キャンペーンが、2019年に計画されています。また、獲得したアワードマイルは、年間を通じ、ヘルプアライアンスのプロジェクトに寄付することができます。詳しくはwww.miles-and-more.com/spendenをご覧ください。

Help Alliance(ヘルプアライアンス)についての詳しい情報はwww.helpalliance.org/projekteでご覧いただけます。

Miles & Moreについて

Miles & Moreは、ヨーロッパをリードするフリークエントフライヤープログラムです。25年の経験と世界中の300ものパートナー企業との提携により、このマイレージプログラムの運営会社であるMiles & More GmbHは、顧客への個々のアプローチやロイヤルティに関して専門的なノウハウを有する企業に成長しました。

会員になると、フライトやその他の分野のトップブランドをご利用の際に、Miles & Moreアワードマイルの獲得・交換が可能です。特典航空券を中心に、Lufthansa WorldShop、そして数多くのパートナーホテル・レンタカー会社でのサービス、Miles & Moreでは旅にまつわる商品・サービスをご提供しています。会員の方はさらにMiles & Moreクレジットカードをご利用いただくと、毎日の生活でも簡単にアワードマイルを貯めることができます。

特にドイツ、オーストリア、スイスのキーブランドでは、提携パートナー企業による対象グループへの効果的なアピールが実現。これによって、Miles & More会員の皆様のニーズとご希望に沿った内容をお楽しみいただけます。Miles & More GmbHは2014年、Deutsche Lufthansa AGの100%子会社としてフランクフルトに設立されました。

詳しくはwww.miles-and-more.comwww.miles-and-more.com/presseをご覧ください


Miles & More広報部

Tel: +49 69 719168-159
Eメール: presse@miles-and-more.com

Help Alliance(ヘルプアライアンス)について

「世界で。人々と共に。」これがルフトハンザ グループスタッフの社会貢献活動にあたってのミッションステートメントです。ヘルプアライアンスでは、特に若者に対する教育へのアクセスを提供し、彼らが自分で決定権を持つ生活を送ることを可能にするため、世界中で40もの支援計画がまとめられています。プロジェクトはすべて寄付で賄われています。開発協力で長年の経験を持つ有能な現地パートナーと常に協力しながら、スタッフは各プロジェクトに対し自発的に責任を負っています。また、ヘルプアライアンスはルフトハンザ グループの協力を得ています:それはノウハウであり、約12万人のスタッフによる世界的な取り組みやネットワークです。そして、一番重要なのは お客様のご寄付を、それを必要とするまさにその場所に届けることです。

 

Help Alliance(ヘルプアライアンス)広報部連絡先
help alliance gGmbH
Sabrina Chaudhry    
Tel: +49 069 696-696 70
Eメール: helpalliance@dlh.de

Mastercardについて

Mastercard(NYSE:MA)は、国際的決済テクノロジー企業です。当社のグローバル決済ネットワークは、210を超える国と地域でMastercardカード保持者、銀行、加盟店、政府および企業をつないでいます。Mastercardの製品とサービスは、ご利用のみなさまの毎日の取引をより簡単に、より安全に、そしてより効率的にします。これはショッピングや旅行はもちろんのこと、コーポレートガバナンスおよび財務管理でも同様です。Twitterで @MastercardDE をフォローして、Beyond the Transaction Blog内でご意見をお聞かせください。また、Engagement Bureau定期購読して最新のニュースをご覧ください。

 

Mastercard広報部連絡先
Juliane Schmitz-Engels
Tel: +49 172 1880720

ufuwbcquasdwyyctawdw